直線上に配置
               はじめに
 八本松、志和方面は昭和50,60年代妹夫婦が住んでいたので、よく撮影を兼ねて訪れました。特に西条町は気に入っていたので、よく行きました。今は広島大学が移動したせいで活気はあるが田園の面影が薄れています。
 以前書いたと思いますが、刑務所をのこして、大事な大学と空港を広島市から追い出したのは大失態といえるでしょう。空港だけでも元に戻してもらいたいと思うのは私だけではないでしょう。
 話がそれましたが、ここに掲載した写真を見るにつけ昭和の子供は幸せだったと思います。町内会がしっかりしていたので、いろいろな催しができたこともあると思います。
 膝栗毛はSDの不調は無視して、福山市から採用しています。岡山県の笠岡市は100枚程度、今のところ回復不可能なので掲載できません。マ、ご覧の通り内容が大した写真ではないので膝栗毛を続行しましょう。コロナの巣ごもりの暇つぶしになれば幸いです。      (令和2年11月26日)

直線上に配置
八本松町 志和町 佐伯郡大野町

山陽道中膝栗毛(7)

   撮影ウォーキング   
(1)八本松町 駅飯田 宗吉
(2)八本松町 飯田 宗吉
(3)志和町 先条 阿原口
(4)志和町 東志和 兼持
(5)志和町 志和堀
(6志和町 志和堀 佐伯郡大野町
(7)大野町 毛保
(8)大野町 上の浜 宮島工高
(9) 宮島台 宮島工業高校
(10)宮島台
(11)大野町 宮島口駅
(12)佐伯郡廿日市町 地御前 新宮

山陽道中膝栗毛(7)
(13)福山市 御船町 笠岡町     
(14)福山市 今町 福山駅付近    
(15)福山市 駅前 神島橋 佐波町